ノーローンのおトクな1週間無利息サービス

ノーローンは、新生銀行グループが提供しているキャッシングタイプのローンです。インターネットの会員専用サービスを利用していつでも振込依頼ができるほか、カードローンのようにATMから借り入れを行うこともできる便利な商品です。ノーローンという名前の「ノー」には意味があります。

というのもこの商品には、借りてから1週間以内に返済すれば利息はいらないという、大変おトクなサービスがあるからです。具体的には借入日の翌日から7日間が無利息期間となり、この期間内に完済すれば利息は一切かかりません。

ですからたとえば給料日まであと1週間という時点で借り入れをして、給料が出ると同時に全額返済するのであれば、返済額は元本相当額のみということになります。しかもこのサービスは1回限りのものではありません。ある月に利用して1週間以内に完済したときは、その翌月利用分もまた1週間無利息となります。

さらに、たとえ1週間以内に完済できなかったとしても、利息が適用されるのは8日目以降の超過日数分だけなので、やはりおトクであることに変わりはありません。ノーローンの特徴はこれだけではありません。スピーディーな対応にもまた定評があります。まずインターネットか電話で申し込みを行った場合は、「即日振込みサービス」を利用することができます。

この場合は契約手続きが所定の時間までに完了した場合、申し込んだその日に振込みによる借り入れを行うことができます。また、自動契約機から申し込んだ場合は、その場で審査とカード発行が行われ、土日・祝日でもATMからの借り入れが可能となります。

 

プロミスでのキャッシング体験記

私はプロミスでキャッシングをしました。キャッシングをするに至った理由は人それぞれに違うと思うのですが、私の場合は単純に生活費が無くなってしまったからという理由でした。

ちなみに 審査の甘いキャッシングを比較 も参考になります。

この月は結婚式が2件ありご祝儀と美容室代、そして結婚式に着ていくドレス代と出費が嵩んであれよあれよという間にお金が無くなってしまったんです。少ない預金も底をつき、いつの間には財布にあるのは数千円となっていました。このような理由によってどうしようもなくなって、消費者金融を頼ることにしたんです。

でもこれまでこういった金融機関から1度もお金を借りたことがなかったので、どこに借り入れの申し込みをするかとても迷いました。そこでインターネットを利用して消費者金融について調べてみたんです。すると、偶然消費者金融のランキングサイトをというものを発見したのでこれを利用することにしました。

プロミスはこのランキングサイトの首位にあがっていたので、それならば私でも安心して申し込みをすることができると思ったんです。加えてこれまでにこの企業名を聞いたことが何度もあったし、テレビコマーシャルでも頻繁に目にするので比較的親近感があったということもここを選んだ理由です。実際にここで借り入れの手続きをしてみると、とても簡単な作業でびっくりしました。

インターネットを利用して申し込みができるので、誰にも顔を合わさずに事を進めていくことができてそのことも好都合でしたね